© 一般社団法人グローバル・リーダーシップ・コーチング協会 GLC 2019 

​〒106-0032 東京都港区六本木3-16-35 イースト六本木ビル507

企業研修

異文化コミュニケーション研修

 

研修日程  1〜2日間

​研修人数  1回あたり20名〜40名(25名程度がベスト)

対 象   海外赴任前の方 

      外国人採用をしている企業のマネージャークラス

      グローバル展開をする企業のリーダー・スタッフ

  

 

研修概要

避けることのできないグローバル化の波。海外拠点への進出により現地人材を活用し、現地のマーケットで成果を出す。海外人材の雇用等。多様化するフラットな地球社会の中で成果を出せるビジネスマンが持っているべき”異文化理解”を深める。

 

 

●世界の中の日本を考える。

・2030年の世界では”国境の壁”はどのようになっているのかを考える。

・なぜ、人種や国籍、宗教の違いから衝突が起きるのかを考察する。

・歴史を振り返り、これからの世界の動向について考察する。

・日本人から見た世界と、世界から見た日本人

 

●グローバル化が進む中でのビジネス。

・グローバル化の中におけるビジネスとはどのようなものかを考える。

・避けることができないグローバル化の波 グローバル化が自分の勤め先及び個人に

 どのように影響してきているかを考える。

・これからのビジネスパーソンに求められる世界観

・世界を相手にするならば、国や地域、歴史、文化を学ぶ重要性の理解

 

●異文化におけるコミュニケーションの本質。

・コミュニケーションの基礎

・こんな時どうする?外国人とコミュニケーションを取るときのポイントと注意点

 叱り方/指示の仕方/頼み方/日常会話の話題など

・たかが英語、されど英語

 

●世界の文化地図を知る。

・世界の文化地図を知る キリスト教、イスラム教、儒教、ヒンズー教、仏教、神道ほか。

 宗教・文化を理解し、価値観の違いを受け入れる準備をする。

・日本人のパラダイムと外国人のパラダイムの理解。