© 一般社団法人グローバル・リーダーシップ・コーチング協会 GLC 2019 

​〒106-0032 東京都港区六本木3-16-35 イースト六本木ビル507

GLC研究会

GLC研究会

GLCアソシエイツ、イノベーションリーダー養成講座を修了した後、

参加者が更に経営力、リーダーシップを高める場として、研究会を設けています。

 

経営リーダーとして、グローバル環境下における経営スキル・マインドを磨いていく

経営研究会と、コミュニケーター及びビジネスコーチとしてのスキル・マインドを

磨くコーチング研究会を開催。

各テーマに対して、インプットとアウトプットを繰り返し、自己を磨くだけでなく、

参加者同士で切磋琢磨し、高め合っていく場として研究会を設けています。

GLC経営研究会

〔経営研究会の目的〕

 経営コンサルタントとして通用するレベルでの経営指導技術力を向上する。

 グローバル環境かでの経営マネジメントのレベルをスキル・マインド共に高める。

 

〔目標〕

 ・具体的な組織の経営分析ができる

 ・ヴィジョン・戦略・イノヴェーション計画フレームが適用できる

 ・戦略再構築に向けて戦略代替案を創出支援ができる

 ・戦略代替案を組織内外で具体的に推進するプロジェクトマネジメントができる

 ・組織イノヴェーションへの人的仕掛け作りができる

 

〔テーマ・スケジュール〕

 第1回 経営システムの理解

 第2回 経営ヴィジョン

 第3回 事業戦略

 第4回 イノヴェーション

 第5回 戦略代替案創出

 第6回 新戦略実現の組織人材変革

GLCコーチング研究会

〔経営研究会の目的〕

  社会で通用する稼げるビジネスコーチになるために必要な理論・スキルを学び、

  実践の経験からその本質をつかむ。

 

〔目標〕

 ・コーチングの本質を理解する。

 ・人の価値観がどのように形成され、どのように変化するのかを理解する。

 ・ビジネスコーチが向き合う実践的な課題とその向き合い方を理解する。

 ・実践を通じてビジネスコーチングの

 ・コーチングを仕事とする際のプログラムの組み方、自己のブランディング等の重要性を理解する。

 

〔テーマ・スケジュール〕

 第1回     コーチング概論

 第2回〜第5回 コーチング理論と実践

 第6回      仕事としてのビジネスコーチ

         コーチの進め方